スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

漁り漁る

久々に雪が降って午後からは寒かった。
最近の暖かさでゆるんでいた身体には少しこたえる。

そんな感じで、

今日は午後から
家具、インテリア雑誌、建築系雑誌
電動工具の本
木工家具作家さんのHPやブログ…

ずっと漁り漁ってました(汗)

わかっていたことですが
自分には知らないことがたくさんあるということです。

木のこと、木組みのこと、家具のこと…

知ることが大切だと実感しました。
その中で、取捨選択をすること。

そうして
それが、自分のスタイルになること。
知ったことのすべてが必要になるとは限らないけど
知っていれば
何故必要で何故必要でないか説明がつく。説明ができる。

説明ができれば、納得していただけるだろう。


以前よりもずっと
いろいろなことが知りたいと
思える一日になりました。


関係のない話ですが
「漁る」て二つ読みがあるんですね。
① あさる
人や動物が目的をもって物・事を探す
② いさる
人や動物が目的に合わせて採る


漁り漁る(あさりいさる)


よかったらクリックを!励みになります。
読んでくれてありがとう。

    ↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。