スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

指南車

雨降りのせいか、急に冬を予感させられたからか
なんだか一日ぼーと過ごしてしまった。

ワークショップを出したときに
愛知県豊橋市で歯車でおもちゃを作っている方と
お話をすることができました。

『指南車』という物を見せて頂きました。
指南車


中国史をまるで詳しくないんですが…

伝説の黄帝軒猿という人がいて、争いの際に方向を把握するために
当時の職人に作らせたのだそうです。
そして、濃霧の中、方向を見失わず相手を倒すことができたとか。

「指南する」という言葉の由来がここにあるんですね。

CIMG1975_convert_20101028215843.jpg

いくつもの歯車を組み合わせて、両車輪の回転差で方向を一定にしているんだそうです。
歯車のギヤ比が違うと指南せずに指先がくるくる回ってしまう。
方向が定まらない…そうです。



今日一日は、ギヤ比があってないのか
歯車の歯が欠けてしまったのか……

いろんな事を考えてしまって
くるくる回っていたような気がします。


久しぶりに落ちてるな。


寝る。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。