スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シューズボックス

383750_244587142338520_1851115505_n.jpg

下駄箱、収めてきました!!
「想像以上に素敵です」といってくださったことが嬉しかった!!

今回は、ホワイトアッシュという材料を使用しました。日本のタモとよく似ていますが
木色が、タモよりは白いです。広葉樹の中では、リーズナブルな樹種です。
ただ、木目がはっきりしている木なので、和家具や洋家具、分け隔てなく使用できる木です。

416789_244587259005175_1130102475_n.jpg

二枚目の写真は、棚部分です。
依頼者さん曰く、
家族それぞれ、脚が何本はえているかわからないくらい、靴の数が多いそうです(笑)。
土間方壁を全面下駄箱として使用できるので相当の数の靴が週のできます。
棚の数は14枚作成したので9段(真ん中に仕切があるので実質可動棚は14枚)になります。

しかし!依頼者様には、
「冬はブーツがあるので、大丈夫だと思いますが、暖かくなったら、棚を追加で作ってください」
と(笑)

525991_244587269005174_801215425_n.jpg

とても、身長の高いご家族で、あとまだ、小さなお子さんもみえるので、誰もが開け閉めしやすいように、高さを変えてつまみを三箇所につけてあります。
(依頼者様からの提案です)


サイズ w1660  d445   h2500
樹 種  ホワイトアッシュ(鏡板(板部分)はホワイトアッシュ柾目使用)
塗 装  オイルフィニッシュ





よかったらクリックを!励みになります。
読んでくれてありがとう。

    ↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。