スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

下駄箱 2

IMG_1375.jpg


大きな下駄箱。なんとか形になってきました。
右下の部分は、玄関の上がり框に載せるので脚はありません。

ところで、
玄関の土間って水平じゃないって知ってます?
ある棟梁さんからの受け売りだけど・・・汗。
ちゃんというと、
「こだわりのある棟梁は、
ほんの少しだけ出入り口に向かって下り傾斜をつける」らしい。

浴室の床は排水口に向かって下り傾斜しています。
つまり、浸水時や掃除の時の排水を考えているようです。


話戻すけど、これくらい大きな下駄箱になると、
この傾斜がとてもやっかい!汗。
ささいな傾斜で下駄箱自体がねじれてしまうんです。
そうすると戸がぴったりと閉まらなくなってしまいます。

なので、左側の脚にアジャスターといって
高さを調節できるねじを組み込んであります。
ここまでくると現地合わせするしかない。


ドキドキだ~~~



よかったらクリックを!励みになります。
読んでくれてありがとう。

    ↓
にほんブログ村 インテリアブログ インテリア・家具製作へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。