スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悩み中

私は私をあとにして(初回限定盤)(DVD付)私は私をあとにして(初回限定盤)(DVD付)
(2007/10/24)
熊木杏里

商品詳細を見る


友人から贈り物をもらった。


昔から、歌をそれほど聴く方ではない。
失礼なことだけれど、もちろん熊木杏里さんのことも知らなかった。

歌を聴かない理由は、「なんだか辛くなってくる」から。
前向きな歌でも、そうでない歌でも。


自分の中で「文字・言葉」というのは、とても大切な道具。

自分の想いや考えをちゃんと伝えるために
相手の想いや考え・状態・状況・気分・欲求・・・・をできる限る汲み取るために

でも、すべてを文字や言葉からは受け取ることはでできなくて
表情や声のトーンや速さ、間のとりかた、言葉の選び方、字の乱れ・・・
意識を相手に集中して、なんとか相手を知ろうとする。
(同乗した方は、ご存じだと思いますが、運転中の会話は、とても運転に支障をきたします(笑))

話、脱線気味ですが・・・

要は歌も一緒で、聞き流せないんです。どんどん移入していってしまって
どうしようもなくなるんです。

歌詞カードを見ているんだけど、
贈り主もいっていたけど、パワーあるね。。言葉に

いただいておいて、とても、失礼なんだけど
聞いてみようか、とりあえず放置しておこうか・・・悩み中



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

贈っておいてなんですが

音楽や歌は、ふと聴いてみようとか思ったときに聴けばよくて、
無理して聴くものではないと個人的には思うのです。

なので、本棚にちょんと置いといてもらえればと思う今日この頃。
メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。