スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑用

バイト先でミスをしてしまった。
 

どうにもならない大きなミスではない。
もう一度確認しながらやり直せばよい。

と言っていただいた。

寝不足なんじゃないか?
体の調子が悪いんじゃないか?

叱られるどころか
体調を心配してくださった。

申し訳ない気持ちでいっぱいだ。

確かに自分の仕事の関係で寝不足かもしれない。
体調は悪くはないが
今請けおっている仕事のことを考えながら
バイトをこなしてた。

とても申し訳ないことをしてしまった。


「雑用という仕事はない」
という言葉が好きで昔からよく使っていた。

「どんな仕事や勉強も遊びも恋愛も雑にこなしてしまうと雑用になる」
そんなことを子どもたちの前で平然と話していた自分が
とても恥ずかしい。
そして
情けない。

どうして今、ここにいるのか?

自分が選んだからである。

どうして
家具を作ることを仕事にしたのか?
どうして
バイトをしているのか?

自分が選んだからである。
スポンサーサイト
メールフォーム
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。